【冠】成人式について

成人式

現代の成人式の特徴

成人式は昔は成人を迎えて大人としての第一歩を踏み出すために存在していました。
それが現在では参加者の割合は減っており、成人式に関心を示さない方も増えています。
また、成人式に参加したとしても、会場で暴れている一部の成人が注目されることが多いです。

毎年、成人式のニュースでは、野次を飛ばしたり、壇上に上がったりする成人がいることが話題となっていることがよくあります。
このようなトラブルが続出しているために、成人式にあまりよいイメージを持っていない方も多いでしょう。
しかし、これらのニュースはそもそも珍しくて話題になるからニュースになっているのであり、基本的に全国各地の会場で行われている成人式は平和に式が進んでいることの方が多いです。

日本の法律では20歳を超えると、飲酒や喫煙、投票などが許されるようになるのですが、実際に成人式に参加したことで感慨を抱く人は減っているようです。
タバコやお酒に関しては成人になる前に既に利用している人がたくさんおり、投票権に関してはそもそも成人したとしても投票に行かない若者がほとんどです。
そのため、成人式の存在意義をかなり薄れてきており、単なるイベント事の一つとして捉えられている実態があります。

成人式に参加することは意義深いものであると考えている方は少なくなっているのです。
しかし、今でも成人式という習慣は残っており、中には成人式を迎えるにあたって自立しなければいけないという自覚を持っている方もいます。
成人式に関するトラブルはこれからも起き続けるでしょうが、これからも成人式という習慣は残り続けるでしょう。

特徴的な成人式

近年は成人式の参加率が減少しているため、各地方自治体は色々な工夫をして、参加者を増やすように努力しています。
たとえば、浦安市の成人式は東京ディズニーランドで行われるのですが、とても出席率が高いです。
若者にとって参加をすることが魅力的な成人式を行うのはとても意味のあることです。

成人式に芸能人やタレントを集めて、話してもらったり、歌を披露してもらうこともあります。
それぞれの自治体によって成人式の雰囲気は大きく異なっています。
今でも堅い雰囲気の中で厳粛に式が進められるところも多いです。

荒れる成人式が話題となっているのですが、そのようなことが起きないような工夫もされています。
たとえば、祝辞を増やしてしまうと、それだけで荒れる可能性が増えてしまいます。
もっと式典を簡素にして、つまらない時間を過ごすことがないようにするだけでも、参加している成人たちが荒れだすのを防げるでしょう。

当サイトではこれから成人式に参加する方のための情報を掲載しています。
また、成人式のお祝いをどうすればいいのかについても説明しているため、参考にしましょう。